2020年11月19日木曜日

ConstraintEnableの改善

 例えば、月で制約を切り替えるとします。通常月は、


Special月は、

という制約にしたとします。この場合、OffDaysという名前がどちらにもありますが、一方のグループしかOnにしていないために、GUIには、一つの名前しか現れません。

<改善前>
Pythonで制約を切り替えた場合、GUIが把握しているOn/Offとは異なることがありえます。
その場合、GUIが把握しているOn/Offとソルバーのそれと齟齬が生じ赤マーキングになってしまうことがありました。

<改善後>
Pythonを使用した場合、Solverが認識しているOn/OffをGUIに返すようにして、SolverとGUIの認識を一致させるようにしました。その結果、赤マーキングはなくなりました。





0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。