2020年10月17日土曜日

MSIX

 今までインストール時の残念なメッセージが出るのを防止するには、ストアアプリ化するしかないと思っていたのですが、その認識は間違いであることが分かりました。MSIXという新し形式を使い、別にコードサイニングを取得すれば、ストアアプリ化する必要はないことが分かりました。今後の方針としては、

■インストーラをMSIXにする

■コードサイニングを取得維持する

■ソフト本体は無料とする (ライセンス期限を撤廃します)

■Win10 64bit版のみサポート(ビルド1903以降)

しようと思います。MSIX化後は、制約設定・メンテナンス・サポート・コンサルティングが必要な方のみ有償とする予定です。ストアアプリ化はキャンセルします。

MSIXについては、マイクロソフトのビデオを見ながら勉強しているのですが、出てくるエンジニアの方は、Nativeと思われる方はむしろ少なく、インド・フランスその他多様な人達が働いている、米国は本当に懐の深い国だと思いました。

この年にして、AWS LAMBDA, Docker, MSIX と次々に新しい技術を習得しています。最も役立っているのは、Qiitaですが、最後は、やはりStackOverflow 等の英語情報に行き着きます。  



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。