2020年10月18日日曜日

コードサイニング

コードサイニングとは

 https://qiita.com/Chitama/items/915abc7b872b1e086800

認証局情報

https://www.nda.co.jp/memo/codesigning/index.html

ということで、申請の前にDUNS登録とDomain整備が必要になります。


Domainは、4つ所持しているのですが、名前が載っているドメインは、長年使っていたドメインであり、そのドメインの管理業者と連絡がつかなくなっていました。

消費者センタ、総務省等、手を尽くしましたが、結局届け出のTELにも出ないということで埒が明かず、カナダの上位管理会社(Registrar)と交渉し、ようやくAuthCodeを出してもらい、ドメインを移転することが出来ました。ドメインは移転したのですが、WEBデータ等整備していなかったので、コピーしメールサーバ設定その後DNSを切り替えてドメインの完全切り替え完了となります。従い、

1)DUNS登録

2)Domain整備 whois情報更新

(怪我の功名なのですが、最近は個人情報をさらさなくても独自ドメイン出来ますよ、と謳っている業者さんもあるのですが、名前をさらすことが証明につながる場合もあるということです。)

3)申請

コールバックは、夜中に英語で起こされるのはたまらないので、日本の代理店にしようと思います。

4)コールバック


を経て、ようやくコードサイニングが完了する予定です。その間に、MSIX用のコードに変更する作業を行います。

11月EndにMSIX版に移行を目指そうと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。