2018年7月12日木曜日

プレゼンを更新しました

http://www.nurse-scheduling-software.com/publications/presentation_for_hospitals2018.pdf

この資料を見られてかどうかは、知りませんが問い合わせが急に多くなりました。

嘘は、書いていませんが、未だ、目指すところが出来ていないので心苦しいのです。PythonによるDSL(Domain Specific Language)実装が出来たところで、SEさんに腕を奮って頂けると思いますが、先は長いです。

自分は、パナファコムで、FDDの評価をした後、アルプス電気で、基板設計・FDD設計・LSI屋、高周波を少し勉強した後、退社して、その後は、VerilogHDLのコンパイラを書いていました。

言語実装手法もLex/Yaccの時代から変わってきています。この辺は、オープンソースにしてブログで実装を書いていきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。