2014年10月4日土曜日

意見書・補正書の作成方法

  1. 禁反言の原則
  2. 一致->似通った (自白しない)
  3. WORD買った方がよい(標準) 
  4.  
表:html Tableは出願ソフトでエラーになるので、イメージで作成するしかない。しかし、
WORD表ー>PDFでやると出願ソフトの印刷イメージは、圧縮されすぎ判読不可になってしまう。
なので、表だけ、10.5ポイントから14ポイント且つ太字でとして、PDF->キャプチャソフトでCOPY貼り付けという面倒な手順を踏まなければならない。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。